【9/24 1:59まで】 楽天マラソン開催中! 楽天市場はこちら

【2022年NBA ジャパンゲーム】チケットの値段、座席について解説します!

3年ぶりに2022年開催されることになったNBAジャパンゲーム。

今年もさいたまスーパーアリーナで開催されますが、チケットの料金や座席が気になりますよね?

3年前のジャパンゲームにも参加していた私が今年のジャパンゲームについて解説します!

4/18に詳細が発表された情報と3年前を比較しているので、参考にしてみてください。

楽天のサイトで購入できる公式グッズの販売が開始されました!

在庫がなくなる前に早めにチェックしましょう。

目次

NBA ジャパンゲームの詳細

開催日2022年 9/30(金)、10/1(土)、10/2(日)
対戦チームウォーリアーズvsウィザーズ
会場さいたまスーパーアリーナ
  • 9/30(金) GAME1 ウォーリアーズvsウィザーズ
  • 10/1(土) Saturday Night
  • 10/2(日) GAME2 ウォーリアーズvsウィザーズ

ウォーリアーズのBIG3「カリー・トンプソン・グリーン」
ウィザーズのエース「ビール」
そして何より日本人で最も成功している「八村塁」

スーパースターたちが日本にやってきて試合をしてくれるなんて、夢みたいです。

今年3ポイントシュートの通算成功数がNBAの歴史上1位になり、今も記録を伸ばし続けているカリーは、誰もが知っている選手だと思います。

こんな機会は本当に無いです!

NBAジャパンゲームのチケット代・座席は?

まだ公式からは詳細情報は出ていません。
しかし、3年前と同じ会場・同じ主催者(楽天)であるのでおおよそ同じような感じでしょう。

4/18に情報が公開されました!
座席の名称や区分けは同じで、料金は3年前よりかなりUPしました…


2022年ジャパンゲームと2019年ジャパンゲームのチケット代や座席を比較します!

2022年ジャパンゲーム座席表
引用:https://nba.rakuten.co.jp/special/nbajapangames2022/tickets.html
スクロールできます
2Days チケット(税込)シングルチケット(税込)Saturday Night(税込)
コートサイド VIP429,000円420,000円45,000円
コートエンド VIP409,000円400,000円43,000円
コートサイド319,000円310,000円40,000円
コートエンド149,000円140,000円30,000円
アリーナSS129,000円123,000円28,000円
アリーナS99,000円93,000円23,000円
アリーナ89,000円83,000円20,000円
スタンドSS65,000円63,000円13,000円
スタンドS55,000円53,000円10,000円
エンドSS44,000円42,000円6,000円
エンドS34,000円32,000円5,000円
スタンドA前段29,500円28,000円4,500円
スタンドA後段26,500円25,000円4,000円
スタンドB22,500円21,000円3,000円
スタンド30052,000円50,000円8,000円
スタンド40014,500円13,000円3,000円
スタンドエンド9,000円8,000円2,000円
スタンドS *車椅子席60,000円58,000円15,000円
2022年ジャパンゲームのチケット代
チケット(税込)
VIP席260,000円
コートサイド175,000円
コートエンド96,000円
アリーナSS90,000円
アリーナS62,000円
アリーナ55,000円
スタンドSS45,000円
スタンドS35,000円
エンドSS(ゴール裏前段)31,000円
エンドS(ゴール裏後段)23,000円
スタンドA前段21,000円
スタンドA後段16,000円
スタンドB15,000円
スタンドエンド8,000円
2019年ジャパンゲームのチケット代

やっぱりNBAが日本に来るということだけあってチケットは割高です。
今年は座席の種類も増えて価格もぐっとUPしました。

2Days チケット…
GAME1&Saturday Night・GAME2&Saturday Nightどちらかのチケットになります。
両方見たい人にとってはお得なチケット。

シングルチケット…
GAME1・GAME2どちらかのチケットになります。

Saturday Night…
ダンクコンテストや3ポイントコンテストなどのイベントを行うSaturday Nightだけが見れるチケットになります。

さいたまスーパーアリーナの写真
スタンドA後段からの写真

また、「絶対に近くで見たい!」という人は最低でもスタンドSからになると思います。私は3年前、スタンドAで試合を見ましたがやっぱり遠くてハーデンが小さかった…

今年はもうチケットの抽選に出しましたが、スタンドSSにしました!
本当はもっと近くがよかったけど、金額的にここが限界でした…

チケットの予約方法は? 抽選期間は?

引用:https://nba.rakuten.co.jp/special/nbajapangames2022/tickets.html

今現在日本でNBAを視聴するには、Rakuten NBAに加入するしかありません。
私もずっと有料会員でNBAを毎シーズン見ています。

今回もチケットの抽選はRakuten NBAの有料会員から優先的に始まりました!

是非ともジャパンゲームに参加したい方は今のうちにRakuten NBAの有料会員になっておいた方がいいでしょう。

また契約内容によって抽選できる時期も違います!
公式のサイトから画像を持ってきたので、参考にして下さい。

全試合見れる一番高いプランをまとめて払っている人が最優先で、チケットも試合とSaturday Nightがセットになったものが最優先で抽選に出せるようになっています。

チケットの抽選期間順に並べてみました!

チケットの抽選期間と抽選順

  1. 4/18~4/24 「試合&Saturday Night」LEAGUE PASSを年額・シーズンで契約している人
  2. 4/29~5/8 「シングルチケット」LEAGUE PASSを年額・シーズンで契約している人
  3. 5/13~5/19「試合&Saturday Night」LEAGUE PASSを月額で契約している人
  4. 5/26~6/1「シングルチケット」LEAGUE PASSを月額で契約している人
  5. 6/8~6/14「試合&Saturday Night」TEAM・BASICのプランで契約している人
  6. 6/21~6/27「シングルチケット」TEAM・BASICのプランで契約している人
  7. 7/4~7/10「試合&Saturday Night」楽天NBAを契約していなくても楽天会員ならOK
  8. 7/19~7/25「シングルチケット」楽天NBAを契約していなくても楽天会員ならOK

「試合&Saturday Night」→「シングルチケット」という順で楽天NBAの契約プランによって抽選が出せることがわかります。

Saturday Nightがついたプランでも試合のみのチケットに数千円足せば見ることができるので、楽天的には「試合&Saturday Night」のほうがお得だし、先に抽選に出せるから買ってね!ということなのでしょう。

既に私は最速の4/18~の抽選期間でチケットの抽選を出しました!
今回も3年前と同様に1度の抽選で座席は第3希望まで、チケットの枚数は4人分まで出すことができました。

グッズ販売は?

公式グッズが楽天のサイトから先行で販売開始されました!

前回の2019のジャパンゲームは会場前で誰でも買える状況でしたので、ありえないくらい人が並んでいて購入できなかったという方がほとんどでした。私もその1人です…。

今回はもう楽天のサイトで購入できるので、ぜひともグッズが欲しい。という方は早めに購入しましょう!

2019年ジャパンゲームのグッズ

今回はチケット代に+11,000円することで5点のグッズがついてくるプランも用意されています。
これなら早く並んだりする必要もないし確実にゲットできます!

もう売り切れてしまいました。

パーカー(XLのみ)・トートバッグ・マスク・ステッカー・チケットホルダーの5点。

引用:https://nba.rakuten.co.jp/special/nbajapangames2022/tickets.html?l-id=nbar_jglp_20220418_floater
  • ナイキからジャパンゲームのTシャツ
  • ニューエラからジャパンゲームのキャップ

それぞれのアイテムが先行で販売されています!
是非とも手に入れておきたいアイテムです。

NBA JAPAN GAME 2022の公式グッズがネット販売開始!

NBA JAPAN GAME 2022の公式グッズも続々販売が開始されました!
楽天が主催なだけあって、楽天で購入可能です。

人気商品をこちらで紹介します。

チケットが当たらない? 倍率は高め?

今回私はリーグパスの年額・シーズンで加入しているので、一番早い4/18の第一回目から抽選に出しました。

そして、撃沈…。抽選に外れてしまったのです。

ただ2回目の抽選でチケットが当選しました。2回目の抽選は、チケット単体ではなくアイテム付き(+¥11,000)のチケットにしました。外れた1回目の抽選はつけていません。

ツイッターでいろんな人のツイートを調べたところ、どうもアイテム付きチケットにしている人が多い傾向にあるようです。

絶対に当てたい!という私のような方は、つぎの抽選はアイテム付きにした方が確率が上がるかも…⁉

【9/7更新】一般発売が9/14にある!

チケットの抽選がすべて終了し、一般のチケット販売の情報が公式サイトより発表されました!
楽天NBA・楽天会員ではなくとも購入することが可能なチケットです。

「NBA Japan Games 2022」観戦チケット一般販売

  • 【終了】チケット販売日程:8月31日(水)15時から ※ご購入は先着順
  • 【追加販売】チケット販売日程:9月14日(水)15時から ※ご購入は先着順
  • 楽天グループのチケット予約・販売サイト「楽天チケット」にて一般販売

【NBA Japan Games 2022】一般発売の注意点は?

今回チケットの倍率がかなり上がっていて、3年前よりも入手が難しくなっています。

ジャパンゲームのチケットを手に入れる最後のチャンスになる一般販売ですが、注意しておきたい点は…
なんと先着順ということ。

8/31にもあった先着順のチケット販売は、45秒で売り切れてしまったとのこと…。

8/31の一般販売でチケットを当てた人は?

先日、8/31の一般販売でチケットを勝ち取れた方に話しを聞きました。

その方は旦那さんと二人でスマホを持って待機。 

時間と同時に楽天チケットへアクセス。旦那さんは楽天チケットのサイトに入れたけど、その方は全くダメだったとのこと。

旦那さんが特に何か特別なことをしていたわけでもないし、条件はその方と全く同じだったためこればっかりは運かもしれません…。

しかも、4人分の席が取れたようです!

もう1人席や2人席しか空いてないんじゃないかという噂も飛び交っていますが、アクセスさえできれば4人席も取れるかもしれません。

【NBA Japan Games 2022】一般発売は賛否両論?

先ほどもお伝えした通り、楽天NBA会員でありながら未だにチケットの抽選に当たっていない方がたくさんいます。

それなのに一般発売分の座席が用意されているということに、疑問の声がSNSでかなり上がっています。

しかし調べたところ、チケットの販売は独占禁止法により、必ず一般販売をしなければならないという規則があるようです。

まだチケットが確保できておらず、どうしても参加したいという方は9/14の15:00に待機するしかありません。

応援グッズの購入はお早めに!

試合に向けて、ウォーリアーズやウィザーズのグッズは品薄になっていくと思われます。
実際アイテムが売り切れや入荷待ちになっている店舗も多々あるようです。

キャップやTシャツなどネットでもさまざまなお店が販売しているので、早めに手に入れておきましょう!

キャップ(帽子)

手軽に身に着けられて、普段使いもしやすいですよね。
商品をいくつかピックアップしました。
是非参考にしてみてください。

ユニフォーム

一番テンションが上がるのは、やっぱりユニフォームだと思います!
いくつか商品をピックアップしました。

Tシャツ・パーカー

10月なので半袖だと少し肌寒いかもしれません。
中にロンTを着て半袖Tシャツを重ね着したり、パーカーを着たり!

こちらもジャージに比べると普段使いしやすいアイテムです。

まとめ

3年前と比べてかなりチケット代もUPし、ちょっと気軽な気持ちで行けるような値段ではないかもしれません。
でもNBAのスーパースターが日本で見られるというレア度を考えると妥当な気もします!

私は4/18 15:00~の最速でチケット抽選を出しました。1回目の最速は外れて、2回目の抽選でグッズ付きにして第一希望で当選。
TwitterなどSNSに投稿されている意見からも、グッズ付きのチケットの方が当選確率はUPしてそうです!

楽天NBA会員ではなくても、期間の最後の方でチケット抽選を出せますが、そこまでいい席が残っている確証はないので、ぜひとも見に行きたいと考えている人は会員になっておいたほうがBetterでしょう!

また応援グッズも早めに購入した方がよさそうです。
せっかく行くんだから、ウォーリアーズやウィザーズのものを身に着けていきたいと思う人は多いと思うので徐々にいろんな店舗で品薄になると思います。
この記事に人気商品をいくつかピックアップしているので参考にしてみてください!

チケットも、NBAグッズも早めに用意して9/30~10/2を待ちましょう!

Cocchiの管理人
古着、音楽、映画、本が大好きです。
毎日が少し楽しくなる。ファッション・ライフスタイルを紹介しています!

「丁寧な暮らし」が自分の生活のテーマです。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次